家族の時間
アートボード 1 のコピー.png

「個別無料相談」について

弁護士を選任前にまず経験者に相談を

倒産は事前知識と準備があれば心配・負担は軽減できます!

お気軽にご相談ください。

【相談は都内のコロナ状況判断・オンラインzoom・対面相談】

※メールにてお問い合わせください。

 

当ホームページへようこそ。

いろいろなご事情をお持ちかと思われます。

大変な思いをされている方も中にはおられるのではないでしょうか。

 

なによりも辛いのが誰にも聞けない、誰にも相談が出来ないことではないでしょうか。

私たちもそうでしたのでよく分かります。

 

無料個別相談では弁護士を選任する前に、

実際に経験した当事者にしか分からない不安事やしておくべきことの知識を知って頂きます。

 

相談者さんの現状と向き合い一つでも不安ごとが解決できるよう

私の実体験から伝えられるべきことをお話しします。

これは経験者から聞くことが一番です。

 

なによりも「もう一人じゃない」ということです。

社長という職業は基本的に孤独ですので誰にも相談できないまま悩み、

時間だけが経過して何も手を打てない状態になるケースもあります。

 

一人で悩んでいても全てを解決するのは難しいと思います。

当協会では「よし。また立ち上がろう!」を合言葉に相談者さんたちを勇気づけ活動しております。

 

※無料相談は、経営を改善できる手立てを探っていくお手伝いができたらと思っておりますが、

万が一の時の為に事前知識もお伝えしております。

 

無料相談は直接対面式とオンラインzoomでの方法がございます。

  ◆個別無料相談は直接対面のフリートークとしております◆

 

※まずはメールからでもOKです⇒「事前予約・お問合せ」からどうぞ。

 

当協会の「個別無料相談」の相談員は過去に倒産を経験した元経営者(社長)、再起業した経営者で行っております。

自らの経験と、これまでの多くの業種、経営者の方からの相談により、様々な知識や対策を蓄積しております。

 

破産代理人や管財人弁護士は、倒産後の個人の生活を守る準備や秘策は一切教えてくれません。

事前に知っておくにはそれを経験した者に聞くしかありません。 

 

 

「誰にも聞けない。経験者だから聞いてみたい、相談したい。」

 

私たちは自らの経験を活かして、一人でも多くの孤独で苦しんでいる社長さんたちを助けたいと思っております。

これまでの相談では、実際に自殺を回避できたこと、うつ状態から抜け出せた事例もあります。

まずは一人で悩まず、お話ししてみてはいかがでしょうか。

 

【こんなご相談があります】

・長年経営していましたが業績が下降し続け、このままでは倒産・破産。50代半ばで次の仕事が見つからないのでは。

・3社経営していますが、コロナの影響もあり全事業撤退を考えいています。しかし借金がありやめるにやめられない状況。

 

・開業してすぐにコロナ。借入返済のめどが立ちません。毎日つらい。その後の生活も不安。

 

・後継者がいないので廃業するしかない。

 

・弁護士無料相談に行き状況を説明したら、すぐに破産を勧められた。

 

【相談者の声】

・相談員が倒産経験者だから話しやすい。

 

・自分のことのように親身に話を聞いてくれる。

 

・その後の私生活の心配事が回避できた。

 

・相談するまでは、うつ状態でしたが元気になった。

 

・相談員さんたちが再起している姿をみてもう一度がんばろうと思った。

 

 

個別無料相談では、まず現状を聞かせて頂きます。

もしかするとまだまだ大丈夫かもしれませんし、早急に手を打たなければならないかもしれません。

万一の時に備えて流れや準備しておくべきこと事前知識をお伝えしております。

  

※無料相談は、経営を改善できる手立ても探っております。

※万一の時の為の、事前知識をお伝えしております。

 

 

※ご希望の方には独自でまとめた完全オリジナルテキスト(A4・約1万文字11ページ)を無料でお渡ししております。

主な内容は下記のとおりです。

 

【万一の時に備えるテキスト内容】

 

・クレジットカードはどうなるの?

 

・携帯電話はそのまま使えるの?

 

・経験者しか知らない意外な自由財産

 

・社会的信用と立場

 

・従業員にはいつ伝えるべきか

 

・粉飾決算をしている

 

・タイミングと費用の捻出

 

・生命保険を没収されない方法

 

・受任通知(介入通知)発送の重要なタイミング

 

・その後の社会的信用や再就職、再起業

 

※その他にも多くの役立つ知識を掲載しております。 

※無料個別相談では現状をお聞きして「個別」だからこそ伝えられることがあります。

 

※無料個別相談を受けるかお悩みの方へ 

当日の急なキャンセルもメール1本でOKです。

悩んでいても始まりませんので、とにかく動いてみてください。

 

※倒産経験者、再起業をされた方へ

すでに倒産を経験、再起業された社長さんから、その時の経緯、経験談を聞かせて頂いております。

「お問合せ」からご連絡ください。